FC2ブログ

Welcome to my blog

仁徳天皇陵1周 #2

ヤドカリ

ヤドカリ

仁徳天皇陵1周 #2

仁徳天皇陵1周の続きです。立体視 できるように編集しました。
今回は地図の青い●で示した所で撮りました。
          


後円部、正面の裏側です。

周遊路の案内です。<正面まで1,250m,正面まで1,600m> と書かれています。

後円部から前方部への道です。木の葉の色が綺麗です。





前方部の端から正面の方を見ました。

前方部の途中です。

このような路が前方部の横にあります。

正面近くの公孫樹の所に戻ってきました。

1周 2850m、お付き合いを有難うございました。
スポンサーサイト



Comments 16

There are no comments yet.
ニリンソウ  
No title

1周 2850mありがとうございました!
やどかりさん、こちらの方は紅葉も進んで綺麗ですね
静寂な道を仁徳天皇偲んで歩かれたようですね

ナイス

アキチャン  
No title

おはようございます。
一周の散策、ありがとうございます。
心が落ち着きました(o^-^o) ナイス!

古い人  
No title

紅葉の季節よい雰囲気ですね。

見事に色付いて善い絵に成っていますよ。
お見事ナイス。

スモークマン  
No title

グーテンターク ^^
いやぁ~立体視苦手だけど...癒されますね☆
手入れはされてるのかどうか知りませんが...
こういう場所以外は人の手で元の姿にあらずと変貌していくことを思うと...貴重な世界遺産だし、文化のシーラカンスと言えますよね ^^☆
わたしゃ、これから外気を吸ったあと往診でっす ^^...Orz~

ヤドカリ  
No title

ニリンソウさん、早速のコメントとナイス!を有難う御座います。
この御陵を紅葉として捉える人はあまりいないと思いますが、色どりはきれいです。
フェンスがあって近づけないので、紅葉を愛でる気持ちにはならないのでしょう。

ヤドカリ  
No title

アキチャンさん、早速のコメントとナイス!を有難う御座います。
1周といっても、軽い散歩程度のものです。
歴史を感じさせるものには心を落ち着かせる効果があるようですね。

ヤドカリ  
No title

古い人さん、早速のコメントとナイス!を有難う御座います。
やはり最大の古墳で、貫禄があります。
いにしえの人が、絵になるものを残してくれました。

ヤドカリ  
No title

スモークマンさん、コメントを有難う御座います。
今は、世界遺産への登録を目指しているところで、まだ世界遺産ではないです。
立体視ができるようになれば、よりリアルに見えるので、ぜひ慣れてほしいです。

さっちゃんこ  
No title

こんばんは
仁徳天皇陵 一回りさせて頂きました
素晴らしい風景が一杯楽しめますね
ヤドカリさんのおかげで素晴らしい紅葉の
仁徳天皇陵を見せて頂きました

ありがとうございます ナイス☆

ヤドカリ  
No title

さっちゃんこさん、コメントとナイス!を有難う御座います。
紅葉スポットとして取り上げられているのを見たことはありませんが、
私の好きな光景です。
町中に古代の雑木林が残っているのは有難いことです。

こっこちゃん  
No title

( ゚▽゚)/コンバンハ

川べりの紅葉 素晴らしいですね

ずいぶん広い処なんですね

すてきな紅葉感動で眺めています ナイス

ヤドカリ  
No title

こっこちゃんさん、コメントとナイス!を有難う御座います。
今、そちらにお邪魔したところでした。
「川べり」でなく、仁徳天皇陵の3重のお堀のいちばん外側です。
周りがフェンスで囲まれていますので、
フェンスの中に手とカメラを入れて撮りました。

ひとりしずか  
No title

NHKの平清盛で天皇家の翻弄される歴史垣間見る思いを
よぎらせながら見させていただきました
一周1時間とありましたが~
静けさが伝わってきますよ・・
この静けさ複雑な思いがします・・
ナイス☆

ヤドカリ  
No title

ひとりしずかさん、コメントとナイス!を有難う御座います。
天皇家は長い歴史がありますので、いろいろな時代を経てきたのでしょうね。
古代の歴史の1コマを1時間ほどで見せて頂きました。

樹☆  
No title

>フェンスの中に手とカメラを入れて撮りました。

すごいです^^想像してみました♪
こういう場所で古の方たちに想いを馳せるのも
すてきな散策ですね。。水面に映る風景もすてきです。

ありがとうございます。。ナイスです。

ヤドカリ  
No title

樹ちゃん、コメントとナイス!を有難う御座います。
民のかまどから煙がたつまではと、税を免除した仁徳天皇、
衆議院選挙の候補者なら1票入れるのに。