FC2ブログ

Welcome to my blog

寺ヶ池公園 #1

ヤドカリ

ヤドカリ

大阪府河内長野市に寺ヶ池という大きな池があり、周りが公園として整備されています。

紅葉が美しいのでカメラに収めて、立体視できるように編集しました。

外の道の木々も色づいています。



池の周りです。




モミジとメタセコイアです。




公園内の美しい景色は次回の記事にします。

.
スポンサーサイト



Comments 11

There are no comments yet.
アキチャン  
No title

おはようございます。
みんな立体に見えてきれいですネ (o^-^o)
ポチ♪

いっちゃん  
No title

こんにちは~^^
池というより湖みたいに見えます。。周りの木々もとても
美しいですね。。お弁当広げて食べるにはちょっと寒そうかな?笑

ゆうこ つれづれ日記  
No title

最後の紅葉の木がメタセコイアですか?
メタセコイアって、面白い木の名前なので記憶に留まりそうです。
秋が少し深くなってきたでしょうか?
素敵な風景ですね。ポチッ☆
こちらでは先ほどから雪が降ってきました。寒いですよ。

ヤドカリ  
No title

アキチャンさん、コメントとポチを有難う御座います。
すっかり立体視げ出来るようになられたようですね。
遠近のある被写体が絶好の獲物です。

ヤドカリ  
No title

いっちゃん、コメントとポチを有難う御座います。
忙しい時にわざわざ訪問を頂いたことに感謝します。

ヤドカリ  
No title

ゆうこさん、コメントとポチを有難う御座います。
このメタセコイアはその上のモミジと変わらない高さですが、成長すると非常に高く、
幹が真っ直ぐで何か大きなものを感じます。
[56] 虫食い算 の記事にも別のメタセコイアの木の写真を使いました。ご覧下さい。
生きている化石として有名ですが、改めて調べました。

1939年日本で常緑種のセコイアに似た、落葉種の植物遺体(化石の一種)が三木茂博士により発見され『メタセコイア』と命名された。
日本にも300万年から100万年前頃まではたくさん生えていたらしい。
「化石」として発見されたために絶滅種とされていたが、1945年に中国四川省磨刀渓村の「水杉(スイサ)」が同種とされ、現存することの確認がなされ「生きている化石」と呼ばれる。

-  
No title

こんばんは~。
広い公園内の大きな池なんですね~。
ゆったりと落ち着いて紅葉を見ながらのお散歩いいですね~♪
忙しい毎日の中でこうゆう時間はとっても大事だと思います。
癒しのひと時を充分に楽しませて頂きました~♪ぽち☆っと!
一年の締めくくりの師走ですが感謝で送らせて頂きたいと思います。

-  
No title

ダブル☆☆~入りました~(*^-^*)

ヤドカリ  
No title

○ちゃんさん、コメントと5回目のダブルポチを有難う御座います。
私も試みるのですが、1回も成功しません。コツがあったら教えて下さい。
ここに行った後で所用があり、あまりゆっくりは出来ませんでしたが、
行って良かったとしみじみ感じました。

ニリンソウ  
No title

大阪に長野市があるんですね。
木がたくさんの自然公園は市民の憩いの場になってるんでしょうね。
メタセコイア、もみじ、銀杏などの落葉に常緑樹も配置され池との調和もいいですね。
ポチ

ヤドカリ  
No title

ニリンソウさん、コメントとポチを有難う御座います。
ここ河内長野市は、紀見峠の記事で書きましたように、3本の高野街道が合流する所です。
流谷八幡宮の近くに温泉もあります。いにしえの人々は何を思って通ったのでしょうか?
この公園の周りは、貴望(きぼう)が丘という新興住宅地です。よく整備されています。