FC2ブログ

Welcome to my blog

[835] 麒麟の動かし方

ヤドカリ

ヤドカリ



[835] 麒麟の動かし方


 江戸時代には公家を中心に広く遊ばれ、第二次大戦前までは京阪地方を中心に一般にも愛好者がいた

 中将棋は、12マス×12マスの盤を使います。

 中将棋に「麒麟」という駒があり、1手(1回の移動)で、縦横には2マス,斜めには1マス動けます。

 いま、図のAの位置にある「麒麟」をBの位置まで 10手で移動させるとき、その方法は何通り?


★ 解答説明は こちら です。

スポンサーサイト



Comments 17

There are no comments yet.
ひとりしずか  
No title

わぁ~絵のような、押し花のような~
紅葉した葉がまだあるんですネ!
ナイス☆

ニリンソウ  
No title

いろはもみじでしょうか!
風に抵抗して残っていますね、色分けの葉が面白い

ナイス

スモークマン  
No title


中(ちゅう)将棋を調べたら…
『反車(へんしゃ)』が成ったときの呼び名が『鯨鯢(けいげい)』なのねぇ☆...その意味じゃ…わたしもいまだ成れずの『反車』ですわ…^^;
あと…
「鯨」は雄クジラ、「鯢」は雌クジラ。」って意味もあるんですね♪

アキチャン  
No title

こんにちわ。
半分黄葉のもみじがなんともきれいですね(o^-^o)

ヤドカリ  
No title

> たけちゃん様
鍵コメの解答、正解です
早速の解答を有難うございます。
私もそのように解いて解答を作りました。

ヤドカリ  
No title

ひとりしずかさん、早速のコメントとナイス!を有難うございます。
モミジの葉がまだ残っていました。
色に心を動かされて撮りました。

ヤドカリ  
No title

> tsuyoshik1942様
鍵コメの解答、正解です
早速の解答と2度目のコメントを有難うございます。
等価な考え方で、私は解答を作りました。

ヤドカリ  
No title

> sbr*d4*5様
鍵コメの解答、正解です
早速の解答を有難うございます。
私も同様な解答を用意しています。

ヤドカリ  
No title

> ???様
鍵コメの解答、正解です
早速の解答を有難うございます。
マクロの件は、この前も While a(n) で終わっていました。

ヤドカリ  
No title

> pea*hb*zu様
鍵コメの解答、正解です
早速の解答を有難うございます。
私も同様な考え方の解答を作っています。

ヤドカリ  
No title

ニリンソウさん、コメントを有難うございます。
僅かに残っていたモミジの葉です。
2色の葉を見て撮りたくなりました。

ヤドカリ  
No title

> uch*n*an様
鍵コメの解答、正解です
解答を有難うございます。
見かけより楽な問題ですね。
歴史的には、大将棋や小将棋があって、
仰る通り、今の将棋は小将棋ベースです。
中将棋までは盤面が広く駒数も多く、取った駒は使えません。
駒の動きを覚えるだけでも大変で、
中将棋だけが辛うじて残りました。

ヤドカリ  
No title

> スモークマン様
鍵コメの解答、正解です
解答を有難うございます。
私も等価な解答を用意しています。
鯨鯢と盲虎だけが前方より後方への動きに優れています。
今の将棋では考えられませんね。

ヤドカリ  
No title

> sarao様
鍵コメの解答、正解です
解答を有難うございます。
私も等価な解答を用意しています。

ヤドカリ  
No title

アキチャンさん、コメントとナイス!を有難うございます。
黄葉と紅葉が1枚の葉で混じっているのが面白いです。
きれいだなぁと思いました。

ヤドカリ  
No title

???さん、鍵コメントを有難うございます。
計算が面倒な時も電卓で済むような問題を作っています。
もちろん、答の確認のため、私も簡単なプログラムを使うことはあります。

ヤドカリ  
No title

> Nemo様
鍵コメの解答、正解です
解答を有難うございます。
結局そのようになりますね。