FC2ブログ

Welcome to my blog

南禅寺と水路閣

ヤドカリ

ヤドカリ

連休に訪れた京都東山の写真(永観堂)の続きです。 立体視 できるようにしましたのでご覧下さい。







南禅寺は臨済宗南禅寺派の大本山で、正応4(1291)年亀山法皇の離宮の地を賜わり、
無関普門(むかんふもん)(大明国師) 規庵祖円(きあんそえん)(南院国師)によって創建された。
以来歴朝の勅願所として、また、中世五山制度が行なわれると「五山之上(ござんのじょう)」という
最高位に列せられ天下の尊崇を得て今日に及んでいる。
勅使門、三門は重要文化財に、大方丈(清凉殿)小方丈は国宝に指定され、
内部の襖絵の多くは重要文化財に指定されている。
方丈前庭は小堀遠州作「虎の子渡し」といい代表的な枯山水庭園として有名である。
左京区南禅寺福地町
( 京都観光Navi より )



南禅寺水路閣は琵琶湖疏水の分線(蹴上以北)にある水路橋で1888(明治21)年完成。
南禅寺境内を通過するため、周辺の景観に配慮して田辺朔郎が設計、デザインした。
全長93.2m(幅4m 高さ9m)レンガ、花崗岩造り、アーチ型橋脚の風格ある構造物で、
静かな東山の風景にとけこんでいる。市指定史跡。
( 京都観光Navi より )

次回は清水寺を紹介します。
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.
こっこちゃん  
No title

京都には 文化財の建物多いですよね

立体視で 楽しませて頂きました ナイス☆

ヤドカリ  
No title

こっこちゃんさん、早速のコメントとナイス!をありがとうございます。
左右の写真で移動している人が立体視するとチカチカします。
それでも、立体視して頂いているので、編集の甲斐がありました。

さっちゃんこ  
No title

こんにちは
京都には素晴らしい建造物が沢山在りますが南禅寺水路閣は京都の趣からは想像できないような洋風の感がありますね

不思議な雰囲気が面白いです
ナイス☆彡

ヤドカリ  
No title

さっちゃんこさん、コメントをありがとうございます。
南禅寺には何回か行ったことがありますが、
三門に登ったのは初めてでした。
水路閣は明治が、いろんな時代の歴史が混ざっています。

樹☆  
No title

水路閣すてきですよねぇ~~
こういう景色大好きです。
京都って不思議な街です。
景色と建物の融合する美しさ兼ねてるのは、やはり
一番ですね。
立体視ありがとう。

ヤドカリ  
No title

樹ちゃん、コメントとナイス!をありがとうございます。
明治時代のレンガ造りの水路閣、絵になりますね。
人の動きがあって、立体視としてはイマイチですが、景色はよかったです。