FC2ブログ

Welcome to my blog

三之宮峡

ヤドカリ

ヤドカリ

宮崎県小林市に滞在していた5日、同市の景勝地三之宮峡(さんのみやきょう)を訪れました。


三之宮峡は、市内を流れる浜ノ瀬川上流にあり、溶岩層・凝灰岩層などが浸食されたため奇岩が多く、
屏風岩・櫓の轟・千畳岩などの見所があります。

明治時代に木材の運搬のために利用された素掘りのトンネルが11箇所も当時のまま残されており、
昼間でも常夜灯しか設置されていないために薄暗く、夏場にもかかわらす涼しく感じました。


屏風岩(びょうぶいわ)です。

凝灰岩が風化・浸食を受けてできた、高さ32m,幅60mの大きな岩です。

河童洞(かっぱどう)です。

月明かりの夜の人影がないとき河童が戯れ、入ったら戻れないという伝説の洞窟で、幅10m,奥行き25mです。

櫓の轟(やぐらのとどろ)です。


滝壺を覗き込むことによって、通常の沢の音とは異なる勇壮な音が聞こえる淵として有名です。
環境庁(現環境省)指定の 残したい日本の音風景100選 にも選定されています。落差7.5m,水深3mです。

千畳岩(せんじょういわ)です。

霧島火山群に属する輝石安山岩の岩が、熱変成や川の浸食により亀裂が生じて出来たそうです。
畳を敷き詰めたように見えることから「千畳岩」と呼ばれています。
あちこちに小石などが水流により岩を削って出来る甌穴(おうけつ)が見られます。


橋満橋(はしみつばし)です。

地元の人々や祖国振興隊などの奉仕で昭和18年に造られた橋です。
戦時中だったため鉄筋が手に入らず、竹筋コンクリートで、長さ17m,幅4.7m,水面からの高さ23mです。

三之宮峡から少し離れた下流にある、陰陽石(いんようせき)です。

180万年前に火山活動により、多量の火山灰や溶岩が堆積、それが川により侵食されて形成された奇岩です。
その形状から、古くから縁結び、子宝及び安産祈願の神として崇められています。
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.
ひとりしずか  
No title

滝壺の画像から音が聞こえてきそう~

ヤドカリ  
No title

ひとりしずかさん、早速のコメントとナイス!をありがとうございます。
ここの渓谷は妻の実家からそう遠くないので、毎年のように行きます。
櫓の轟の音は迫力があります。

アキチャン  
No title

こんばんは
こちらに行かれていたのですね。素晴らしい所ですね。😃
涼しそう🎵

ゆうこ つれづれ日記  
No title

180万年前と気の遠くなるような年数をかけて
このような奇岩がそして渓谷が出来たのですね。

千畳岩の上を歩いていたいです。
ナイス☆

ほんとはメゾソプラノ  
No title

こんばんは~
良い所ですねー!
涼しそうですし、滝壺の音をきいてみたいですね
自然の造形が素晴らしいからブラタモリでも紹介されそうな所ですね

ヤドカリ  
No title

アキチャンさん、早速のコメントとナイス!をありがとうございます。
台風の影響で九州南部は雨が多かったみたいで、水が少し濁っていました。
写真としては、水量が多くて、面白く撮れたと思います。

ヤドカリ  
No title

ゆうこさん、早速のコメントとナイス!をありがとうございます。
気の遠くなるような年月が、面白い形を作りますね。
千畳岩の近くにはもっと大きな甌穴もありましたが、見やすいものを撮りました。
小石が流れで回転して川底のくぼみを大きくするのも相当な時間がかかったでしょう。

ヤドカリ  
No title

ほんとはメゾソプラノさん、早速のコメントとナイス!をありがとうございます。
ブラタモリで紹介されたらいいですね。
何度か行っていますが、この渓谷の成り立ちはよく理解できていないです。

POPS  
No title

こんばんは。
三之宮峡の風景、涼し気でいいですね~。
千畳岩も風情があり、涼を求めに足を運びに行く人も多いのでしょうね。
ナイス

ヤドカリ  
No title

POPSさん、早速のコメントとナイス!をありがとうございます。
人はあまりいませんでした。
便利な場所にあれば、この景色を多くの人が堪能できるでしょう。

ニリンソウ  
No title

長崎に帰省でしたか、故郷を訪ねて名所三宮狭で涼を楽しむ
甌穴もあり切り立った断崖もあり
手作りの橋はまだ使われてる?
変化に富んだ風景美の紹介こちらも楽しませてもらいました。

ヤドカリ  
No title

ニリンソウさん、コメントとナイス!をありがとうございます。
橋はまだ使われています。通って見ました。
身近にこんな場所があればいいなぁと思います。