FC2ブログ

Welcome to my blog

造幣局・桜の通り抜け

ヤドカリ

ヤドカリ

今年も通り抜けに行きました。平成最後の通り抜けです。
今年は例年と違って、比較的早く咲く桜が多く見られました。
なお、桜の品種の説明は、以下のサイトより引用しました。
造幣局ホームページ > 造幣局を楽しむ > 桜の通り抜け(大阪) > 桜樹一覧表

一葉(いちよう)

東京荒川堤にあった里桜で、花芯から1本の葉化した雌しべがでるのでこの名がある。
花は淡紅色で、花弁数は25枚程あり満開時には白味がかる。

鬱金(うこん)

古くから知られた桜で、江戸時代に京都知恩院に植えられていたといわれ、樹姿は直立高木で、
花は淡黄緑色のショウガ科のうこんの根の色に似ていることから、この名が付けられた。
花弁数は10~15枚ある。

浦和(うらわ)

浦和の桜愛好家が育成した品種で、花は淡紅色である。

永源寺(えいげんじ)

滋賀県の永源寺の境内にあった里桜でこの名がついた。
花は香りがやや強く淡紅色から白色に変わり、大輪で下垂する。

奥都(おくみやこ)

咲き始めは淡紅色であるが、満開時には白色となる。直径4~4.5cm、花弁数は20枚の八重桜である。

御室有明(おむろありあけ)

京都御室の仁和寺にある代表的な里桜で、足もとから淡桃白色の花が咲き、低木状をなしている。
一重八重の優雅な品種である。

思川(おもいがわ)

栃木県小山市の修道院にあった十月桜の種から育成された桜である。
修道院の下を流れる川の名にちなんで、この名が付けられた。花は淡紅紫色で、花弁数は6~10枚ある。

関山(かんざん)

明治初年東京荒川堤の桜として有名になった桜で、花は濃紅大輪で、花弁数は30枚程度である。

関東有明(かんとうありあけ)

関東にあった有明桜で、淡紅白色の大輪の優美な花である。

御衣黄(ぎょいこう)

花は黄緑色で、開花が進むにつれて花弁の中心に紅色の縦線が現われる大変珍しい品種で、
花弁数は15枚程度である。

幸福(こうふく)

北海道松前町法幢寺 (ほうどうじ)にあった八重桜の種子から誕生した桜。
花は淡紅色で、花弁数は15~20枚ある。

御座の間匂(ござのまにおい)

「御座の間匂」は、東京荒川堤にあった品種である。花に香りがあり、花弁数は10~15枚である。
今年の桜の通り抜けに、新たに登場しました。

駒繋(こまつなぎ)

親鸞聖人が駒をつないだと言い伝えられている有名な桜で、花は白色帯紅の大輪一重で、太白に似ている。

笹部桜(ささべざくら)

水上勉氏の小説「桜守」のモデルとなった笹部新太郎氏が、実生の中から選出育成した桜。
直立高木で成長が速く、花は淡紅色で、花弁数は14枚程度の中輪である。

朱雀(しゅじゃく)

昔、京都朱雀にあった有名な桜で、直径約4cm、花弁数は10枚程あり、
花は淡紅色で、外弁はやや濃紅、やや垂れ下がって咲く。

太白(たいはく)

日本で品種がなくなり、昭和5年イギリスの桜の収集家イングラム氏から接穂が寄贈され、
佐野藤右衛門氏が接木育成したもので、一重白色大輪の名花である。

手弱女(たおやめ)

京都平野神社境内にある桜で、花は淡紅色で中輪。
花弁数は15~20枚で、内に抱えるような形となり美しい桜である。

日暮(ひぐらし)

東京荒川堤にあった品種。
花は外側の花弁の先端と外面は淡紅紫色内側の花弁はほとんど白色である。花弁数は約20枚。

福禄寿(ふくろくじゅ)

東京荒川堤にあった大島桜系の里桜で、花は淡紅色で、花弁は波打つようなしわがある。
花弁数は15~20枚あり、大輪として代表的なものである。

法明寺(ほうみょうじ)

京都府美山町の法明寺境内にあった名花を佐野藤右衛門氏が接木育成し命名した。花は淡桃白色である。

帆立(ほたて)

花は白色で、雄しべの1~2本が花弁化して帆を立てたような形をしているところから、この名が付けられた。

牡丹(ぼたん)

大島桜系の里桜で、花はふっくらした牡丹の花を思わすような淡紅色の優雅な大輪で、花弁数は15枚程ある。

八重紅大島(やえべにおおしま)

花は淡紅色の八重咲き、大島桜系の一品種で、花弁数は26~35枚、少し香りがある。

楊貴妃(ようきひ)

昔、奈良地方にあった桜で、つぼみは紅色であるが、開花時には淡紅色となり、
花色も優れ豊満なので、中国の楊貴妃を連想して世人が名付けた。花弁数は20枚程である。

蘭蘭(らんらん)

北海道松前町で、「白蘭」と「雨宿」との交配から選出育成された桜。
北海道松前の子供たちが上野動物園のパンダ「蘭蘭」の死を悼んだことと、
花が密集して咲き、その付き方がふくよかでパンダの毛並みに似ていることから命名した。
花は白色に近く、花弁数は15~20枚ある。
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.
ひとりしずか  
No title

造幣局の通り抜け、記事で垣間楽しませていただけてありがたいです(^^♪

当市、昨日開花宣言でました(^^)/
一昨日サクラの公園に様子見に立ち寄ったのですが
一番先に咲くおかめが二分咲き、支那実サクラは開花寸前のつぼみ
ソメイヨシノはかたい蕾でした。
関東関西よりおくれて桜前線やっと到来です~
今年から一人花見……

アキチャン  
No title

おはようございます。
('∇^d) ナイス☆!! ('∇^d) ナイス☆!! ('∇^d) ナイス☆!!
綺麗ですね~♪お天気が良くて どれも綺麗に撮れていますね~(*´∀`*)
未だに行けず゚(;_;)

ゆうこ つれづれ日記  
No title

こんばんわ~
造幣局に\の桜を見に行ってきたのですね。
八重の桜が満開できれいだわ~~

御衣黄は、なんとも言えない美しく品のある桜ですね。

ヤドカリ  
No title

ひとりしずかさん、早速のコメントをありがとうございます。
こちらは、桜の見納めですが、そちらはこれからなのですね。
今は亡き人に報告できるよう、十分に花見を楽しんで下さいね。

ヤドカリ  
No title

アキチャンさん、早速のコメントをありがとうございます。
今年は平成最後だと思って行ったのですが、
硬貨セットか記念硬貨の販売か知りませんが、長い列ができていました。

ヤドカリ  
No title

ゆうこさん、コメントをありがとうございます。
今年はまだあまり咲いていませんでしたが、
「松前」で始まる名前の桜が何種類もあります。
日本中で桜が愛でられていると感じながら散策しました。

POPS  
No title

こんばんは。
こうやって見ると桜も色々とありますね~。
モフモフの八重桜や個性的な色合いのウコンや御衣黄を見たいです。

ほんとはメゾソプラノ  
No title

こんばんは~
平成最後の造幣局の桜通り抜けですね~
ほんとうに、たくさんの種類で
それぞれ個性的ですばらしいですね
目の保養になりました!

ヤドカリ  
No title

POPSさん、コメントをありがとうございます。
ここは関山以外は同じ樹が1本~数本しかなく、種類が多いです。
鬱金や御衣黄の色は面白いですね。

ヤドカリ  
No title

ほんとはメゾソプラノさん、コメントをありがとうございます。
種類は多いのですが、気に入った25本に絞りました。
咲く時期が微妙に違って、年によって見頃の花が違います。