FC2ブログ

Welcome to my blog

「大台ヶ原」を歩いてきました。

ヤドカリ

ヤドカリ

P9280321.jpg

今日、二十数年ぶりに大台ケ原を歩いてきました。
大台ヶ原は奈良県と三重県の境にある、標高1400mから1600mの複数の山と、
これらの山に囲まれた東西5kmほどの台地状の地帯で、
南東の急峻な斜面を海上から湿った風が吹き上げるため年間を通じて降水量が多く、
屋久島に並ぶと言われるほどの多雨地帯です。

天気に恵まれない日だと分かって出かけました。
案の定、本来なら見晴らしのいい正木峠や正木ヶ原は霧で眺望がなく、
幻想的な風景が広がっていました。

P9280295.jpg
P9280300.jpg
P9280302.jpg
P9280309.jpg
P9280314.jpg
P9280318.jpg
P9280322.jpg
P9280324.jpg
P9280326.jpg
P9280328.jpg
P9280329.jpg
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.
ゆうこ  

緑の木々が鬱蒼とし
霧のかかる大台ケ原の光景は素晴らしいですね。
雨が多いと木々も新鮮さを感じます。
神秘的ですね。

ヤドカリ
ヤドカリ  
Re: タイトルなし

ゆうこさん、コメントを有難うございます。
近畿の屋根と呼ばれるところですが、標高はそんなにありません。
二十数年前に何回か行って、その後はなかなか行く機会がなかったのですが、
ようやく行けて、空気を感じてきました。

ニリンソウ  

通年雨の多い大台ケ原はこのほうがいい感じですね。
晴天では無いと解ってても出かけて良かったでしょう

私が行った時もこんな感じでした。

ヤドカリ
ヤドカリ  
Re: タイトルなし

ニリンソウさん、コメントを有難うございます。
天気予報では夕方から雨でした。
雨の多い所なので、途中で帰ることも考えて出かけました。
結局、雨にはあいませんでしたが、霧がかかって寒く、
写真のような光景になりました。
それでも、大自然の景色はいいものでした。

樹  

こんばんは
ほんとに幻想的ですてきです。
20数年ぶりに行かれたのですね^^
豊かな時間を過ごすことができてよかったですね。
赤目48滝に行った記憶がありますが、三重でしたよね?

ヤドカリ
ヤドカリ  
Re: タイトルなし

樹さん、お久しぶりです。コメントを有難うございます。
大台ケ原は素晴らしい自然が残る所です。
晴れていれば眺望も良いのですが、
雨を覚悟で行きましたので、納得の景色でした。
ところで、赤目は学生時代に奈良におられたときに行かれたのでしょうか?
私は高校生の時に行きました。
48は「多くの」という意味があり、AKBもそうなのかなと思います。