FC2ブログ

Welcome to my blog

南宗寺と大安寺

ヤドカリ

ヤドカリ

南宗寺は戦国大名三好長慶が1556年に創建し大林宗套を開山に迎えた臨済宗大徳寺派の寺院で、
千利休や師の武野紹鷗が大林宗套に深く帰依し、禅の修行をしました。
1615年に大坂夏の陣で焼失し、1619年に沢庵和尚が現在地に復興しました。

国指定重要文化財の甘露門です。1647年の建立です。



鐘楼です。文政年間に焼失したものを、明治初年に牧宗和尚が再建したそうです。



坐雲亭です。徳川秀忠・家光両将軍の御成を記した板額がかかっているそうです。



枯山水の庭園です。国の名勝庭園に指定されています。




国指定重要文化財の唐門です。17世紀中頃のものと見られています。



方丈(本堂)です。



南宗寺には、千家一門・三好家一門・津田一門の墓があるのですが撮影は遠慮しました。


南宗寺のすぐ近くにある大安寺です。

1394年に後小松天皇の命で開かれた、臨済宗東福寺派の寺院です。

入ってすぐにある手水鉢です。

吾唯足知(吾ただ足るを知る)という禅語がデザインされています。

17世紀前半の狩野派の立派な障壁画があるのですが、撮影はNG。

庭園です。

背景の建物が……。
.
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.
アキチャン  
No title

こんばんわ。
この吾唯足知の手水鉢がここにあるのですね。
これを 真似て、イラスト描いたことがあります f(^_^;
綺麗なお庭ですね・・ポチ♪

さかなさん  
No title

暫らく行ってませんでした、

枯山水の庭園めぐりで周りました、
何時見ても綺麗ですね。

ヤドカリ  
No title

アキチャンさん、コメントとポチを有難う御座います。
「吾唯足知」の手水鉢は大安寺だけにあるものかどうかは分かりませんが、
「吾唯足知」は現代人に必要な考え方ですね。
南宗寺の庭は本当に綺麗でした。

ヤドカリ  
No title

herafunasannさん、コメントを有難う御座います。
貴殿も行かれましたか。
枯山水の庭の、不要なものを一切除いたところがいいですね。

ゆうこ つれづれ日記  
No title

今夜も最後の写真だけが見えて・・・・
お寺のすぐそばに民家があるので、民家の窓からこの素敵な
白州ッが見えて気持ちがいいでしょうね。
ポチッ☆

ヤドカリ  
No title

ゆうこさん、コメントとポチを有難う御座います。
最後の写真が一番自信のないもので、紹介のために入れたものです。
枯山水の庭は南宗寺のほうが素敵です。
うまく見えるようになったらimage 5 を見て下さいね。

いっちゃん  
No title

こんばんは。
歴史あるお寺ですね。。こういう場所でゆっくり
素敵なお庭を拝見したいです。
「吾唯足知」
現状の中で感謝することがいっぱいありますね。ポチ

ヤドカリ  
No title

いっちゃん、コメントとポチを有難う御座います。
「吾唯足知」
現状の中で感謝することがいっぱいあります。
特にいつもコメントをくれる人達には……。

みなみ  
No title

やどかりさん
こんな素晴らしい・・歴史の地 ありがとう
ございます・・利休もここで・・
この素晴らしい 地で 歴史上の 人達と
同じ 時間 を感じたいたいものです・・
ありがとう
ございます・・
ポチ凸(^^♪

ヤドカリ  
No title

みなみさん、コメントとポチを有難う御座います。
みなみさんも琉球王朝の記事をかかれたら面白いかも知れません。
みなみさんにとって見慣れたものでも、私にとっては珍しいですから。